YouTubeのRSSで取得できる動画と取得できない動画




YouTubeで特定のユーザーがアップロードした動画のみをRSS購読したい場合
http://www.youtube.com/rss/user/ユーザー名/videos.rss
というURLが便利と言うのは多くの人が知っているだろう。

だがこれ、RSSフィードに取得される動画と取得されない動画があるのだ。何故、取得される物と取得されない物があるのか長年の謎であったがついに判明した。正確には「おそらくそうなのでは?」と言う程度だが。それでは何が取得されて何が取得されないかを説明しよう。動画のタイトルが日本語オンリーだと取得されず、一文字でも英数字が含まれていると取得されるのだ。もの凄く単純な答えだったのだ。

動画のタイトルが「動画取得方法」取得されない日本語オンリーのため)
動画のタイトルが「動画取得方法 1取得される数字含まれているため)
動画のタイトルが「動画取得方法 a取得される英字が含まれているため)

何故かと聞かれても理由は知らない。Webやプログラムの世界では日本語は厄介な存在なのであろう。


追記
複数のテスト動画をアップロードして検証した結果、日本語オンリーでも取得される場合がある事が判明した。要するに、結局の所、何が取得されて何が取得されないのか判らずじまいである。

スポンサード リンク


関連記事

次の記事
« Prev Post
前の記事
Next Post »