AirMacが遅いとき、接続速度を最速にする方法




Macのネット速度が遅い! 何故かiPhoneも遅い! 普段は神速なのだが、時たま遅い時がある。最新のAirMacはデュアルバンド(5GHz2.4GHz)接続対応なので問題ないのだが、私のAirMacは最新機種ではないので2.4GHzで接続が開始されると、MaciPhone2.4GHzで接続されてしまうのだ。という事で、遅い2.4GHz”速い5GHz”という選択肢を排除し、速い5GHz”一択にする設定方法を紹介する。


1, Air Macユーティリティを開く



2, Air Macアイコンをクリックし、編集をクリック



3, ”ワイヤレスワイヤレスオプションをクリック



4, ”無線モードをクリック



5, ”802.11n のみ (5GHz)”を選択



6, 保存をクリック



7, アップデートをクリック



これで常に5GHzで接続される。もちろん、ADSLなどではなく、高速回線でなければ意味はないだろうが。ちなみに、上記の設定だとiPhone5は接続可能だが、iPhone4S5GHzに対応していない為に接続出来ないので注意が必要。


余談
遅い2.4GHz”速い5GHz”と書いたが、正確にはどちらも速度は変わらない。ただ、2.4GHzの方が他の電波と干渉しやすいため、結果として遅くなってしまう。5GHz2.4GHzと比べ、他の電波と干渉しにくいので速いままなのだ。

スポンサード リンク


関連記事

次の記事
« Prev Post
前の記事
Next Post »