フィレンツェカードとは? 50ユーロで賢く観光

フィレンツェでは『フィレンツェカード』がとても便利だ。


これがFirenzecard20136月現在)



50ユーロのフィレンツェカードを購入すれば、72時間、フィレンツェの殆どの美術館殆どの歴史的建築物バスなどが無料で利用できるのだ。お得かどうかは使う人の使い方に左右されるが、そのつどチケットを購入する必要がないため便利である。


例えば、ウフィツィ美術館アカデミア美術館メディチ家の礼拝堂などが有名どころだろう。ドゥオーモとフィレンツェ歴史地区が一望できるジョットの鐘楼もフィレンツェカードで登る事ができる。


ウフィツィ美術館などはチケット購入でもかなり並ぶので、フィレンツェカードで購入時間を短縮でき、効率良く観光できる。


また、Wi-Fiスポット無料で利用可能なのでiPadiPhoneを持っている人は役立つだろう。さらに、iPhoneAndroidフィレンツェカードアプリも提供されており、フィレンツェカードが使える場所の検索や、美術館の営業時間なども確認できるので、合わせて使うと便利だろう。


フィレンツェカードは駅のインフォメーションセンターで購入できるが、クレジットカード払い現金払い別の窓口になっているなどし、かなりわかりにくいので注意したい。


ちなみに、ローマにも同様のシステムの『ローマパス』と言うカードがある。こちらも同じく便利なので、ローマへ行く人にオススメしたい。


関係はないが、日本にも『ジャパンレールパス』と言うJR普通電車新幹線バス乗り放題になるお得な切符が存在している。ただし、これは外国人観光客専用だ。以前スイスから知人が遊びに来た時はこれを使って移動していた。


旅行ではこういったフリーパスを利用して効率よく快適に観光をしたい。

このエントリーをはてなブックマークに追加