遊び心刺激! オリンパス ボディーキャップレンズ BCL-1580 詳細情報




とても遊び心あるレンズを見つけた。カメラのボディーキャップなのかレンズなのかよくわからない、ボディーキャップレンズという商品だ。


オリンパスミラーレス一眼を持っていない私は買ってもどうしようもないのだが、オリンパスのミラーレス一眼を買ったら是非一緒に買いたいと思う。レンズを買わずにこのボディーキャップレンズのみでも良いかと思える。


そもそも先程から書いている『ボディーキャップレンズ』とは何か? それはカメラのボディーキャップでありながら、レンズとしても使えるボディーキャップの事だ。普通のレンズとはまた違ったのある写真が撮れる。また、レンズ保護バリアが付いているので、そのままリュックやポケットに入れる事が出来る(そもそもボディーキャップなので当たり前と言えば当たり前だ)。ボディーキャップ:レンズ=6:4くらいの比率でボディーキャップとレンズが合体したと考えるのが良いだろう。


そんなボディーキャップレンズ BCL-1580 の詳細を書こう。


マウント規格:Micro Four Thirds マウント
オリンパスのミラーレス一眼ならば使える

焦点距離:15mm 35mm判換算30mm相当)

画角:72°

AF方式:MF専用

最大口径比、最小口径比:F8

最短撮影距離:0.3m

最大撮影倍率:0.06倍(35mm判換算0.12倍)

質量:22g

薄さ:9mm

おおよその価格:5,000


ボディーキャップにしては高いが、レンズにしては安い。安いので気軽に使えそうだ。この気軽というのが大切だといつも私は思う。高級レンズを買ったがために、慎重に扱いすぎてせっかくのレンズを使い切れないなんてもったいない。汚れは気にせず使い込むべきだ。


このボディーキャップレンズで撮ると、写真の四隅暗くなる。トイカメラで撮ったように。そして、鮮明に撮影できるかと言うとそうでもない。そこを「味」と捉えるか、「欠点」と捉えるかは人それぞれだと思うが、私は「味」と捉えた。一番始めにも書いたが、「遊び心あるレンズなのだ。遊び心ある人はきっと気に入るだろう。


OLYMPUS マイクロ一眼 ボディキャップレンズ BCL-1580OLYMPUS マイクロ一眼 ボディキャップレンズ BCL-1580


オリンパス
売り上げランキング : 1512

Amazonで詳しく見る

スポンサード リンク


関連記事

次の記事
« Prev Post
前の記事
Next Post »