BIGLOBE WiMAXは速度制限あり!? 見逃せないプロバイダ規約

最近、WiMAXに物凄く興味が出てきた。何故なら家のネットが6,000もかかっているからだ。それがWiMAXならば3,800程度なうえ、外出先でも使える。聞くところによると速度もADSLより速いらしい。


私はWiMAXと言えばUQ WiMAXと思っていたが、調べるとプロバイダ契約もあるようだ。BIGLOBE WiMAXなどがそれにあたる。そしてそのプロバイダ WiMAXの方がQU WiMAXよりも安いし、現金キャッシュバックなどもある。


「それならプロバイダWiMAXで契約しよう!」と思った。


ところが、BIGLOBE注意事項にある一文を発見したのだ。


BIGLOBE WiMAX」について
ネットワークへの過大な負荷が生じるのを防ぐため、一度に大量のデータを送受する通信が一定期間継続された場合、通信速度を制限させていただくことがあります。


なんと! 速度制限なしが売りのWiMAX速度制限ありなのか。これではいくら月々が安くても意味がない。


そう思いつつ、比較するためにUQ WiMAX契約内容を確認すると、


重要事項説明
WiMAX
(1) ネットワークへの過大な負荷が生じるのを防ぐため、一度に大量のデータを送受する通信が一定期間継続された場合、通信速度を制限させていただくことがあります。

WiMAXau
(1) CDMA方式での通信量が月間5ギガバイトを超過した場合、それ以降月末までのCDMA方式での通信速度を128kbit/sに制限させていただきます。


と、書かれていた。


結論を言うと、おそらくBIGLOBE WiMAXUQ WiMAXのどちらも、時と場合によっては速度制限ある。そして、WiMAXが圏外の時、au回線を利用して接続するWiMAXauではau回線利用時速度制限あるのだ。


これで「速度制限なし!」と言われてもイマイチ納得できない。また、大量のデータがどの程度の量を言うのか明確ではないし、一定期間継続の一定期間がどの程度かもわからない。


よってWiMAXは見送ろうかと考えている。

このエントリーをはてなブックマークに追加