【重要】アパートを借りるとき絶対にチェックしたい事

アパートを借りるとき、絶対にチェックしておきたい事を紹介する。案外忘れがちなのでメモしておこう。特にこれから一人暮らしをする人は要チェックだ。


・二階以上
お約束の条件。泥棒の被害に遭うリスクが減る。さらに、ゴキブリなどの虫も入りにくくなる。


・玄関先の広さ
ここが狭すぎると引越しの時など、大型荷物の出し入れが出来なくなる。


・築何年か
新しい建物と古い建物とでは水道回りが違ってくる。特に風呂とトイレだ。


・鍵
玄関と窓の鍵のタイプをチェック。玄関は入居の時に替えられるが、窓はそうはいかない。防犯性能が弱そうな鍵はNGだ。


・コンセントの位置
コンセントの位置は重要だ。家電製品の置き場所はコンセントの位置でだいたい決まってしまうのでチェックしておこう。


・コンセントの数
パソコンやプリンター、空気清浄機など家電製品が多い人は要チェック。たこ足配線にも限界がある。


・ブレーカーのアンペア
これはかなり重要だ。30Aなら普通は問題ない。アンペアが低いとすぐにブレーカーが上がってしまう。特に、多くの暖房器具を使う冬場はキツい。


・壁の厚さ
軽く殴って確かめる。壁が薄いと隣の音が聞こえてくる。ちなみに、私のアパートは壁が薄いので、夜は隣のおばさんのイビキが聞こえてくる。


・天井の高さ
低すぎるのも考えものだが、高すぎるのも良くない。何故なら蛍光灯を交換する時に不便だからだ。


・排水の良さ
トイレ、風呂、台所で水を実際に流してチェックする。特に、一度に多くの水を流す風呂は要チェックだ。


・トイレの流れ具合
可能ならトイレットペーパーを実際に流してチェックする。たまに一発で流れてくれないトイレもある。一発で流れないと汚い。


・台所の流しの下
ここでは配管をチェックする。たまに、ガムテープで補強してある物も存在する。水漏れはしないかチェック。配管が悪いとゴキブリの侵入を許すうえ、臭いも湧いてくる。


・蛇口の水圧
特に風呂の水圧をチェックだ。シャワーの水圧が弱いと腹が立つ。また、浴槽に水をためる場合も時間がかかりすぎる。


・都市ガスか
プロパンガスはバカ高い。経済的に都市ガスが良いだろう。


・エアコンの年数
備え付けのエアコンがある場合は製造年をチェックする。新しければ新しい程良い。2005年より前のエアコンは節電性能が良くない。また、入居前のエアコンクリーニングはケチらずしてもらおう(約9,000円程)。


・室内洗濯機置場
外だと雨風に当り劣化が早くなる。ベランダならまだしも、玄関先に置く場合は洗濯が面倒になる。


・ベランダの敷居
隣が丸見えかチェック。こちらから隣が丸見えという事は、隣からこちらも丸見えという事だ。


・駅まで歩けるか
実際に歩いて徒歩15分以内がベスト。坂道や夜間の治安などもチェックしておこう。


・ゴミ捨て場が近いか
遠いと捨てるのが面倒になりゴミが溜まり易くなる。トラッシュボックスが設置されている物件もあるが、その分ゴキブリも寄り付きやすいので注意。


Amazon対応のコンビニが近いか
ファミリーマートとローソンだ。また、ネットバンクを使っている人は対応のコンビニが近いかもチェックだ。


WiMAX入るか
使っている人はチェック。WiMAXのサイトでは詳細が分からないので実際に持って行って確かめる。


・優しいお姉さんが隣人か
「ご飯作りすぎてしまって……、一緒にどうですか?(C.V 井上喜久子)」と言ってくれるお姉さんが隣ならなお良し。女神ならさらに良し。


・妹も暮らしているのか
必要に応じてチェック。


・フラグは立つのか
一つ一つ確実丁寧にクリアしていこう。

このエントリーをはてなブックマークに追加