【超短編小説】超短編小説、始まる




ふとした思いつきで、超短編小説を定期的に暇があれば書いていこうと思う。


Q, 超短編小説とは?
A, 140文字以内で書く、ジャンル不問の超短編小説である。


140文字、これはTwitterの文字制限と同じ文字数。なぜ同じ140文字にしたのかと聞かれれば、「Twitter140文字だから」としか答えようがない。しかし、必ずしも140文字以内で完結しない。前後の流れが気になるように書ければ成功と言えるかもしれない。曲でいうサビの部分を書く。サビだけ聴いて「良い曲だな」って思えるあの感覚。それを書ければ成功と言えるかもしれない。



いずれにしても、程々にご期待。

スポンサード リンク


関連記事

次の記事
« Prev Post
前の記事
Next Post »