【画像あり】冬季長野オリンピック 公式ウェア紹介




冬季ソチオリンピックが開催されているが、今回は冬季長野オリンピックのお話。私の知り合いに長野オリンピックのボランティアスタッフで参加した人がいた。その人から当時、公式ウェアをもらったので今回はそれを紹介したい。スタッフ専用なのか、選手も着ていたのかは不明だ。


全体はこんな感じ。メーカーはMIZUNOで、右胸には『NAGANO』の文字がある。



右胸部分のアップ。長野オリンピックは1998年。



左腕の部分にも『NAGANO』の文字が。



内側はMIZUNOと長野オリンピックのロゴがある。



当時、長野はオリンピック開催でかなり盛り上がっていた。学校にも聖火の松明が回って来た。当然火はついておらず、「是非記念に生徒に見てもらってください」という目的でだ。さらに、スノーレッツというフクロウをモチーフにしたマスコットキャラクターのグッズも出回っていた。長野オリンピックのゆるキャラだ。私もそのスノーレッツのマグカップを買った記憶がある。

スポンサード リンク


関連記事

次の記事
« Prev Post
前の記事
Next Post »