WEBチェックインをする方法 ベトナム航空【旅録】

今回、ベトナムに行くにあたり初めてWEBチェックインを利用したのでその方法を紹介したい。ベトナム航空の公式ウェブサイトを見てもイマイチ分からず、かなりイチカバチカで挑戦したが、行きも帰りも無事搭乗出来た。おそらく他社でも同じ様な方法だと思われる。


今回はEチケットでの方法を書く。また、システム変更によりやり方が変わる場合もあるので悪しからず。2014318日現在の状況である。


出発24時間前からWEBチェックインは可能だ。


1, ベトナム航空のWEBチェックインページに行き、苗字、出発空港、Eチケットナンバーを入力。苗字はパスポート通りのつづりでローマ字入力。入力したら『Check in』をクリック。



2, WEBチェックインするメンバーと便、性別を選択する。ツアー会社などで友達も同時に申し込んだ場合、一緒に表示される。



3, 名前、誕生日、パスポート番号、国籍、発行国、パスポート有効期限などを入力する。パスポートの記載通り正確に入力する。必ず正確に入力する。入力が遅いとタイムオーバーでエラーになってしまう。その場合、始めからやり直す。


4, 空席の中から好きな座席を選択する。



5, チェックイン完了画面が表示されれば完了。チェックイン情報を印刷、webメールアドレスにPDFで送信、mobileメールアドレスに画像で送信、から好きなものを選択する。不安な人は全て行っても良い。その印刷または送信したチェックイン情報は当日必ず持って行くこと。



5.5, 再度チェックイン情報を見たい場合は最初の画面から進んで行くと、「手順2」の時に表示される。



6, ベトナム航空チェックインカウンターにてEチケットの控えを渡し、WEBチェックインした事を伝える。空港によってはWEBチェックインの専用カウンターがあるようだ。印刷または送信したチェックイン情報を求められる事は無かったが、求められた時のために持っておいた方が良いだろう。


7, 航空券を渡されるので、その後は通常チェックインと同じ手順で搭乗する。この航空券の座席はWEBチェックインで選択した座席になっている。


WEBチェックインのメリット
結局、チェックインカウンターに並ぶのだからあまりメリットは無いかもしれない。ただ、友達と一緒に行く場合、通常チェックインだと混雑時は並び席が無くなってしまう事もしばしばある。そうした場合はあらかじめ座席を選べるWEBチェックインのメリットは大きいだろう。ベトナムのホテルでネットが使えたので、帰りの便もWEBチェックインにした。そもそも、WEBチェックインはチェックインをスムーズに行う為のシステムなので、パソコンの操作が出来る人は誰でもできるようになっている。

このエントリーをはてなブックマークに追加