お~いお茶 大走り新茶 感想

一本300円もするペットボトルのお茶、『お~いお茶 大走り新茶』を飲んでみたので感想を書こう。


キャップが金色で少し豪華なデザインだ。



キャップには一般的なペットボトルと違い、がしてある。なんだか高級感を醸し出す演出だ。



ハイレベルな俳句は健在。



それでは飲んだ感想を書こう。まずはキャップを開けると、お茶っ葉の袋を開けた時のような香りが広がる。お茶なのだから当たり前だが、ペットボトルではなかなか嗅ぐ事のできない良い香りだ。


一口含むと、急須で入れたお茶のような香りと味が口いっぱいに広がる。お茶独特の渋みがしっかりとある事に驚いた。美味しいが、正直なところ私は綾鷹の方が美味しいと感じた。


伊藤園 2014年特別限定品 おーいお茶 大走り新茶 320ml×12本伊藤園 2014年特別限定品 おーいお茶 大走り新茶 320ml×12本


伊藤園
売り上げランキング : 6231

Amazonで詳しく見る

このエントリーをはてなブックマークに追加