iPhone6とApple Watchはすぐ買うな!

iPhone6iPhone6 Plusの発売日も決まり、値段も決まり、よし買うぞと意気込んでいるそこのあなた。Apple Watchも来年買うぞと意気込んでいるそこのあなた。ちょっと待った!!


というわけで、自称Apple信者でありジョブズ教徒の私が待ったをかけよう。私から言わせると、発売の数日前から並んでいる連中はApple信者ではない。彼らは単なる目立ちたがりやか、なんちゃってiPhone信者である。iPhone信者であるが故、Apple信者ではない。十中八九、iPhone3GSiPhone4あたりからのファンだろう。


Appleとの付き合いが長いApple信者ならば、Apple製品を発売日に買うという愚かな行為は決してしない。何故なら、Appleの商品は素晴らしいアイディアとデザインだが、それが問題なく完成しているとは限らない事をよく知っているからだ。


Appleの新型製品、特に発売当初のモデルにはだいたい何かしらの欠陥がつきものなのだ。最近では、iPhone5の塗装問題やカメラの不具合、iPhone4のアンテナ問題。さらにはiOS6の登場時もにも地図という欠陥があった。この地図が嫌でアップデートを避けたユーザーもいるだろう。


というわけでおそらく、おそらくではあるが、Apple信者の私の予想ではiPhone6iPhone6 Plus、さらにApple Watchにはなんらかの不具合があのではないかと思っている。そして、iOS8にも。iOS8iOS史上で3本の指に入るアップデートだと思うのでこちらも要注意。同じく、今までAppleに無かったウェアラブルというジャンルのApple Watchも要注意。買うなとは言わない。せめて3ヶ月様子を見よう。


最後に、真のApple信者は欠陥が発見された場合、「ほら見たことか」と思いつつも、「大した問題ではない」と言って何事も無かったかのように過ごすのである。そして今、数種類のiPhoneが発売されたこの現状を、85年からのApple没落の再現になってしまうんじゃないかと心配しているのである。

このエントリーをはてなブックマークに追加