WordPressにレンタルサーバーは必要ない!?

WordPressにレンタルサーバーは必要なのか、不必要なのか、今回はその件について書きたい。


WordPressはかなり完成度の高いブログを簡単に作る事ができるブログサービスだ。しかし、WordPressを利用するにはレンタルサーバーを使わなければならないという話を聞いていた。ところが、何気なく作業をすすめて行くと、レンタルサーバー無しでもできてしまう事に気がついた。なぜ?


その答えは単純で、WordPress.comWordPress.orgかの違いである。簡単に説明しよう。



WordPress.com
.comのこちらはレンタルブログサービスになっている。つまり、Amebaブログやライブドアブログのようなものだ。もちろん、ドメイン取得もレンタルサーバーも必要ない。誰でも簡単に制作できるブログサービスになっている。さらに、無料テンプレートでもかなりの完成度のものがそろっているのでオススメできる。有料テンプレートもある。


しかし制約もある。例えば、WordPressの広告が表示されたり、利用者が広告を載せられなかったりする。オリジナルのテンプレートをアップロードする事もできない。WordPressの広告を非表示にするには有料プランに入る必要がある。この辺はライブドアブログと同じだろう。



WordPress.org
.orgのこちらはソフトウェアである。レンタルサーバーが必要といわれるのはこちらの方。このソフトウェアを自分のサーバーにインストールしてサイトを作るのだ。


こちらには制約はなく自由に使う事ができる。どのようなデザインにしようが、広告を載せようが自由というわけだ。ただし、ドメイン取得やサーバーが必要になるので.comほど簡単にはいかない。ある程度の知識が必要だろう。そして、WordPress.orgのソフトウェアは無料だが、ドメインやサーバーの運営費がかかるので完全無料というわけにはいかない。



どちらが良いかというと人それぞれだが、ビジネス利用でない限りWordPress.comで十分だろう。十分というより、一般利用でドメインやサーバーに金をかける必要はないと思う。そして何より、無料といえどもかなり完成度が高いサイトを作れるのだから。

このエントリーをはてなブックマークに追加