紅葉が美しい飯能へヤマノススメ聖地巡礼に行ってきた

当日の天気は雨。私が何かやる日は十中八九雨が降るので気にしない。台風だろうが槍が降ろうが行くと決めた日に行くのだ。


さらに、東急東横線のダイヤ乱れで自分が乗る予定の電車が来ず、今来ているのがいったい何分に出発するはずの電車だったかもわからない状況になったが、とりあえず乗る。


本来ならば東急東横線で乗り換えなしで飯能まで行くことができる。今回は池袋から西武池袋線に乗り換えて飯能まで行った。ちなみに、電車内ではヤマノススメの紹介映像が流れているのでテンションが上がる。


ちなみに、聖地巡礼マップは飯能市のウェブサイトで配布されている。私の撮った写真と比べてみると面白い。


飯能駅到着。



アニメでも登場した街頭。



ここなたん。



西武池袋線の踏切。これだけ見ても意味不明すぎる。



天覧山山道前のコンビニに大好きなかえでさん。巡礼ノートもあるようだ。



天覧山山道入口。



紅葉がメチャキレイだった。雨なので色がよく映える。赤というより真紅。



ついに山頂か!?



まだまだ。単なる中間地点だ。



ゆく道を選べ! 左の険しい道を行く事にした。



階段っぽいが結構不安定。雨と泥でツルツル滑り危うく絶命するところにだった。



そしてついに、天覧山山頂。



曇っていてよくわからないが、晴れているとこの先に富士山が見える。



紅葉のコントラストが凄く美しかった。



能仁寺へ。ここの紅葉の光景は日本の美を思わせる美しさだった。



飯能河原へ行く途中。昔ながらといった趣。



飯能河原のあの風景。



木の渡し橋が怖い。雨で水かさが増しており、うっかり足を滑らせると絶命だ。



吊り橋。



あおいちゃんが通う図書館のモデルになった行政区民センターへ行くも、このざま。



その後、大本命とも言うべき観音寺へ。



痛絵馬がたくさん。そもそも、プリントされた絵馬を売っている事に驚き。



看板も設置されていた。仏陀もぶっだまげるぜ!



そして商店街へ。



ここの商店街はヤマノススメパネルがちらほらある。



かえでさん。



ひなた。



そして、あおいちゃんのパネルはパン屋にあったのだが、雨のせいか店内にあった。店内に入ったからにはパンを買わねばならない事は必至。パンは要らないので断念。


そんなこんなのヤマノススメ聖地巡礼でした。飯能市のウェブサイトで配信されている聖地巡礼マップは大雑把なので確実に迷う。ポイントをグーグルマップに打って行く事を勧めたい。

このエントリーをはてなブックマークに追加