築地市場の吉野家一号店の味

何故か勝鬨橋(かちどきばし)が撮りたくなり築地へ行ってきた。その時、ついでなので吉野家の1号店で朝食をとった。



どことなく趣がある。元気のいいオバちゃんがカウンターで注文をとっていた。紙のメニューがなく、壁にかけられた木製のメニューだったり、箸置きが壁にかかっているのは面白かった。


観光客より市場の人がよく利用しているようで、客の顔を見ると「つゆ抜きの並ね!」と、オバちゃんは常連のオーダーを覚えているようだ。ちなみに、味はもちろん吉野家の味だ。

このエントリーをはてなブックマークに追加