ドコモのスマートフォンを最大限に活用する方法

はじめに、何故この記事を書くかというと、知人の60代の方がドコモのスマートフォンにしたのだが、頭金0円といううたい文句で訳のわからない多数の不必要なドコモアプリに加入してしまったのだ。しかも2ヶ月は解約しないで欲しいとの事。大切なのは「解約不可」ではなく、「解約しないで欲しい」というところだ。あくまでもお願いなのである。もちろんそれらの不必要なドコモアプリは即解約だ。実質0円だの頭金0円だの本当にドコモは汚い。




とまあここで終わっても良いのだが、当の本人は何が必要で何が不必要か全くわかっていなかったうえ、それらのアプリに類似したアプリの存在も知らなかったのだ。おそらく同じ年代の方の多くが同じ状態でスマートフォンを使っていると思われ、それではあまりにももったいないのでここに『ドコモスマートフォン(iPhoneは除く)を最大限に活用する方法
』と題うって書く事にしたのである。


結論から言うと、ドコモのスマートフォン(iPhoneは除く)を最大限に活用するにはドコモのアプリを使わない事だ。まず、ドコモのアプリは大概月額だが、それ以上に使えるアプリがドコモ以外から無料で提供されているのだから。


まずはドコモアプリの代用アプリを紹介しよう。


iコンシェルGoogle検索
例えばGoogle検索で「東京から横浜」と検索すれば道案内が出るし、「東京 ラーメン」と検索すれば現地のラーメン情報が出る。「1ドル何円」と検索すれば円に変換してくれる。音声入力をすれば文字を打つ手間もない。もちろん無料だ。


ドコモ地図ナビ、ドコモドライブネットGoogleマップYahoo地図Yahooカーナビ
これらは歩く時の道案内としてだけでなく、車のナビとしても十分使える。さらに渋滞情報も表示してくれる。


dビデオやdアニメなどのd〇〇系娯楽アプリ、NOTTV→Google検索YouTube
そもそも、ドコモのスマートフォンはGoogleAndroid OSなので大概の事はGoogleのアプリを使えば事足りるのだ。


その他入れておくと便利なアプリを紹介する。Google Plyaからダウンロードできる。


スマートフォンユーザーの大半がダウンロードしているであろうメッセージアプリ。電話の代わりにもなる。息子娘孫とのコミュニケーションに便利。


予定管理に。


Googleが作ったChromeブラウザはネットでの検索に大変便利。


写真や動画のバックアップにはこのアプリ。他にもDropboxというアプリもあるがそこは好みで選んで良いだろう。ただ、Googleのアプリで統一していた方が管理が楽になるメリットがある。


メールはこのアプリで一括管理すると良い。重要なメールや宣伝メールなどを自動で振り分けてくれたりもする。


圏外でも読む事ができるニュースアプリ。国内、政治、エンタメなどのカテゴリーごとに表示されるのでとても見やすい。


観光名所やホテルの検索に大変便利。国内外に幅広く対応している。


ラジオが聞ける。有料プランだと全国のラジオが聞ける。


スマートフォンで撮った写真やWeb画面などをセブンイレブンのコピー機で印刷できる。


Chromeブラウザ、Googleカレンダー、Googleドライブ、GmailGoogleで統一しているのは、Googleアカウントさえあればスマートフォンを紛失しても買い替えても、パソコンからアクセスしても同じ情報にアクセス出来るからだ。ドコモアプリでは例えばauに買い替えた場合、それらを移動させるのには一手間かかってしまうだろう。せっかくのスマートフォンなのだ、アプリの必要不必要を考えてスッキリスマートに活用したい。

このエントリーをはてなブックマークに追加