Google Chromeのアンケートに答えたらApple Watchが99円だと・・・

Google Chromeのアンケートに答えてもApple Watchをもらう事はできない。



先日、私と近い人物が見事にフィッシング詐欺に引っかかった。


内容はGoogle Chromeを使用中に、「Google Chrome ユーザー調査」なるアンケートが表示されたようだ。そして、そのアンケートに答えたところ、なんと今話題のApple Watch99円で購入できるという事に!!


そしてまんまとクレジットカード情報を入力してしまった。


冷静になりすぐさまクレジットカード会社に電話。カードを停止したものの、99円はすでに使われていた。


まあ、これはいわゆるフィッシング詐欺というやつだ。だが、この詐欺の何が賢いって、一つはGoogle Chromeのロゴを使いそれらしいデザインで作られているという事。そして今話題の商品がプレゼントないし激安価格で提供される事。そしてなにより、一度に高額な金を使うのではなく、小額を毎月請求してくる事。


最後が一番厄介なところかもしれない。今回はすぐに気がついたから良かったものの、もしこのまま気がつかなかったら毎月数千円を請求(Apple Watch99円だが、その後月々7000千円だかがかかるらしい表示があったとの事)されていただろう。


例えば、いきなり数十万円を使われればカード会社から連絡が来る場合もあるし、請求書を見ておかしいと思うだろう。ところが、普段の月々の請求に数千円が上乗せされたくらいではなかなか気がつかないのではないだろうか。合計金額は見ても、個々の支払い場所に目を通す人は案外少ないと思う。


すると当の本人はそんな画面でクレジットカード情報を入力した事も忘れ、毎月数千円が請求され続ける状態が続くわけだ。そして、そんなユーザーが世界中にいるのだから、個々が数千円でも莫大な金額になるのだろうと。


というわけで、最低限の対策はしておきましょう。



私の場合はNortonを入れているので、付属のセーフウェブ機能を使っている。危険なサイトにアクセスした場合は警告が出る。また、Nortonユーザー以外もここでアドレスを入れて安全を確認する事もできる。もちろん、Nortonの答えが絶対ではないものの、玄関に鍵をかけるように、安全対策はしておくべきだろう。そう、Macでもね。

このエントリーをはてなブックマークに追加