アリタリアのエコノミーを広く使えて得する裏技【旅録】




アリタリア航空を利用する時に、エコノミーが通常より広く使える裏技を紹介する。



それは簡単で、ウェブチェックの際に座席を20列~25列のJKL番を選択するだけだ。



実はここ、以前はコンフォートシートという少し広めのエコノミーとして売り出されていた席。でも今はなぜか通常のエコノミーとして売り出されている。当然、座席の広さは以前のコンフォートシートと変わりないので広く使えるというわけだ。今は非常口前などの座席の前に何もない席のみがのコンフォートシートとなっている。


2013年に乗った時の写真を参考に載せておく。ちなみに、この時はまだコンフォートシート扱いで追加料金を払った。



ちなみに、私が乗ったのはボーイング777-200ER772B)という機体。他の機体がどうなっているかは不明だ。

スポンサード リンク


関連記事

次の記事
« Prev Post
前の記事
Next Post »