かわいーい! 多摩動物公園にサーバルちゃんを見に行ってきた。

けものフレンズの聖地? 多摩動物公園にサーバルキャットを観にいってきたので紹介する。



けものフレンズと言えばかばんちゃんとサーバルちゃんが人間を探す旅をするアニメだ。そのサーバルちゃんのモデルと言えばいいのか、本物の動物サーバルを見ることができるのが関東圏では多摩動物公園となっている。


サーバルちゃん


かわいーい! サーバルちゃんは数匹いるのだが、これはまだ若い子供サーバルちゃんの一匹だ。動物園のサーバルちゃんだけあって人に慣れており野生感は皆無。大きな耳が特徴だが、アニメほど大きくはない。


余談、かなり歩く

他にもけものフレンズに登場した動物達が飼育されているのだが、園内は広くかなり歩く事になる。しかも坂道がやたらに多い。園内周遊の無料バスがあるので利用すると良いだろう。


昆虫館が何よりも楽しい

サーバルちゃんを見れたことも素晴らしいのだが、何よりも昆虫館なる建物が楽しかった。どちらかと言うとここは研究所と言った方が正しいだろうか。研究ついでに展示していると言った感じだ。蝶々、蜘蛛、ナナフシ、バッタ、ゴキブリと何でも御座れだ。


特に、蝶のドームは素晴らしく、約2000匹の蝶のがドームに放たれており、その舞う姿は桜の花びらのようだった。ただし、虫は嫌いだけど蝶なら平気という人には、蝶のドームにはバッタなども放たれている事を書いておく。


動物も昆虫も楽しめる多摩動物公園はアクセスも良いので行ってみてはどうだろうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加