再配達を減らすにはクロネコメンバーズに登録すればいい




今回は再配達が問題になる昨今、クロネコメンバーズの話。



再配達が起こる最大の理由

それは留守だからだ。ではなぜ留守なのか。それはいつ届くかわからないからだ。Amazonはプライム会員以外では日付時間指定での配達は有料である。有料だと利用しようとはなかなか思わず、どうせ再配達で都合のいい時間に来てもらおうとなる人も多いはず。また、他のショップや知人からの荷物に至ってはゲリラ的で対応できない。


そこで、クロネコメンバーズ

これは無料でなれるクロネコの会員サービスなのだが、そのメリットは我々ユーザーにとっても会社にとってもメリットが大きい。まず、最大のメリットは荷物が登録した住所に送られてくる場合、数日前に「荷物がX日に届きますよ」とメールをくれる事だ。そして、その伝票番号によって無料で時間帯指定に変更できるのだ。さらに、セブンイレブンやファミリーマート、ヤマトの営業所に転送してもらうこともできる。コンビニならば好きな時に取りに行けばいいので都合がいいだろう。また、事前に月曜日は19時から、日曜日は午前中、などと登録しておくとその時間帯に配達してくれるサービスもある。さらに、荷物を送る人は送り先を登録しておけばわざわざ書かずに営業所で印刷できたりもする。


以上のようにクロネコメンバーズはユーザーにとってもメリット大きい内容なのでオススメする。

スポンサード リンク


関連記事

次の記事
« Prev Post
前の記事
Next Post »