楽じゃない! 本当のらくらくスマホが欲しければこれを買え!

今回は年配の方々が誤った道を進まないように本当のらくらくスマホの購入の勧めを書く。あなたのお父さんお母さん、お爺ちゃんお婆ちゃんがスマホを買う時の参考にして欲しい。



先日叔父がdocomoのらくらくスマホを買った。よく分からないと相談されていじったが、全然楽じゃない。私が帰郷している時に買いに行ってくれれば阻止できたのだが。


購入端末とプランはこれ

・iPhone SE 32GB SIMフリー(Appleストアで購入)
・DMMモバイルの通話対応SIMプラン 3GB


入れるアプリ

・カメラ(標準アプリ)
・写真(標準アプリ)
・時計(標準アプリ)
・リマインダー(標準アプリ)
・メモ(標準アプリ)
・メール(標準アプリ)
・連絡先(標準アプリ)
・Chrome(年配の人は入力と検索が苦手。音声で会話のように検索できるため)
・Google(だいたい必要な情報が集約されます。OK google!!)
・Google map
・ヤフーニュース(年配の人はやたらにニュースを見たがります。テレビの嘘を教えてあげましょう)
・カレンダー+(有料だがとてもみやすい)
・LINE(孫の写真を送ってあげてください)

その他の標準アプリは使わないフォルダーを作りそこへ。削除もできるが不具合が起こる場合もある。


指南

Siriをオンにしておきましょう。そしてSiriの使い方を教えてください。「LINEを送りたい」「メモを書いて」「天気を教えて」「一週間前の写真を見して」など。

音声入力をオンにしておきましょう。私も家では音声入力です。圧倒的に早く正確で便利。

Googleアプリの使い方を教えましょう。ただ、「OK Google」と言って聞きたいことを言うだけなので簡単です。

LINEの使い方を教えてあげましょう。特に音声通話機能を教えてあげましょう。身内としかLINEをやらないのなら、Google AlloやGoogle Duoの方が100%使いやすいです。そちらを進めましょう。


年配者の疑問に答えてあげる

Q, 使いこなせないのではないか?
A, らくらくスマホの方がはるかに難しい。ちなみに、LINEなどのサードパーティ製アプリはらくらくスマホでもiPhoneでも同じ。

Q, 文字が小さいのではないか?
A, アクセシビリティーで大きくできるのでしてあげてください。

Q, 月々高額なお金がかかるのではないか?
A, 通話料を除けば1500円ちょい。端末代は高いがトータルで考えるとキャリアの2年縛りで利用するよりも安い。

Q, 通話を利用したいからかけ放題がいい。
A, LINEの通話機能を使えば無料で済む。固定電話へかけたいならLINEのクレジットを買って格安で電話できる。

Q, 設定がよくわからない。
A, 子供か孫がやってあげてください。ちなみに、らくらくスマホの設定の方が分からない。

Q, 日本の借金は大丈夫か?
A, 日本の資産に注目したことはあるのか?


最後に

最近気がついた事がある。スマホがよく分からないという年配の方々は自ら調べる能力がないのだ。調べる能力があったららくらくスマホなんて物は買わない。触らず嫌いでcmのほんわかな雰囲気に騙される。携帯ショップで使いもしないオプションをつけられ買わされる。らくらくスマホと言いつつも、docomoのアプリが大量にインストールされていて複雑怪奇な物になる。それを回避するにはこれを読んだあなたが勧めてあげる事。これほどまでに、スマホはシンプルにできるのだから。

このエントリーをはてなブックマークに追加