限定公開の皇居乾通りの紅葉を見てきた

皇居乾通りの紅葉を見てきたので紹介する。



時期が若干ずれていた事と、平日という事が重なってスムーズに見る事ができたが、それでも誘導役の警察官が複数いた。



このコーンがあるという事は、それだけ混む日があるのだろう。



正面が坂下門。ここから乾通りへ入り、乾門へ抜ける。普段は入る事のできない区間で、宮内庁なども外見を見る事ができる。



これは即席の監視カメラ。



そして紅葉。



余談ではあるが、立ち入るにあたり荷物検査と金属探知機がある。ペットボトルを持っている人は「飲んでください」と言われる(化学物質でない事を確かめるため)。荷物検査と言っても東京ドームに入る時の方が厳重。普段行けない皇居内に入るという経験をするのはなかなか楽しいのでオススメする。また、入るまではガヤガヤ話しているが一歩入るとなぜかみんな静かに話すのが面白い。皇居という神聖な場所が無意識にそうさせるのだろう。

このエントリーをはてなブックマークに追加