紫外線対策は5月6月が大切よ! ゴールデンウィークもしっかり対策ね!



紫外線対策してますか?
紫外線対策は7月8月の夏は意識して行いますが、5月6月はおろそかになりがち。実は今の時期こそ紫外線対策が必要なんです。
実は5月6月は7月8月と大差なく紫外線が強い期間なんですね。
月別最大UVインデックス(気象庁)
しかも、冬場の紫外線が少ない時期を終えたばかりなので、7月8月に比べてお肌が受けるダメージも強くなります。
晴天に恵まれるゴールデンウイーク、外で過ごす時間も多くなることでしょう。そんな時、しっかり紫外線対策を忘れずにする事が大切です。女性はもちろんのこと、肌の弱い子供も紫外線対策が必要ですね。子供には子供用の日焼け止めクリームを使ってあげましょう。今は赤ちゃん用なんてのもありますよ。
今年の日焼け止めクリームはPA++++なんて商品もあるみたいです。ただ、自分の生活スタイルや肌にあった商品を使いましょう。少ししか外に出ないのに、強い日焼け止めクリームを塗ってもムダですし、日焼け止めクリームで肌が荒れては元も子もありませんものね。
最後に忘れてはいけないのが目の紫外線対策です。UVカットのサングラスやメガネで対策するといいでしょう。
余談
紫外線にはUVA, UVB, UVCの三種類あり、対策が必要なのがUVAとUVBです。日焼け止めクリームのPAとはUVAを防止する数値になります。UVAは皮膚の黒化の原因になります。SPFとはUVBを防止する数値になります。UVBは炎症などのトラブルを引き起こす原因になります。

スポンサーリンク