フライングゲット! FUJIFILM X-E2 写真付き開封レビュー



11月9日に発売のFUJIFILM X-E2を予約したところ、なぜか7日に「商品の準備が出来ました」と言われたので一足先に手に入れてきた。そのため、レンズはまだ届いておらず、ボディーのみ手元にある。もどかしい放置プレイ状態である。それでは写真と共に見て行こう。
ボディー単体なので箱は思いのほか小さい。
箱の中は意外にシンプル。USBケーブルは付属していない。
本体。ブラックを購入。このアナログ感が購入の決め手。
シャッタースピードなどはダイヤルで調節する。アナログで直感的だ。
背面。液晶はキレイだが、タッチパネルではない。
よくあるホット用ペットボトルと大きさを比較。
充電アダプター。
充電アダプターを直接コンセント穴に挿す事はできない。電源コードを挿し、それをコンセント穴に挿さなければならない。これは不便だ。
以上。実際に触ったところ、思ったより軽い印象を受けた。また、電子ビューファインダーはとても美しく、液晶もまた美しかった。正直、値段とスペックを総合的に判断するとパナソニックのGX7が最も良いミラーレス一眼だと思う。だが、そんな事より見た目がアナログチックで素敵なX-E2を買ってしまったのだ。なんと言っても、撮る瞬間に楽しめそうなカメラだから。
FUJIFILM デジタルカメラミラーレス一眼 X-E2本体 ブラック F FX-X-E2B FUJIFILM デジタルカメラミラーレス一眼 X-E2本体 ブラック F FX-X-E2B

富士フイルム 2013-11-09
売り上げランキング : 50985

Amazonで詳しく見る

スポンサーリンク