iPhoneのLightning USBで突然充電できなくなるバグと原因



iPhoneのUSBアダプタで充電が突然できなくなる現象が起っている。その原因をここに書きたい。
私のiPhoneはiPhone 5C, iOS 7.1.2である。ちないに、iPhone 4S, iOS 7.1.2でも同様の現象がおきた。予想ではあるが、これは物理的問題だと思われる。
そのバグというか、現象を再現する。
Lightning – USBケーブルをUSBアダプタにさしてiPhoneを充電する。

普通にUSBケーブルをUSBアダプタにさせば充電できる。iPhone右上の電池マーク横に雷マークが現れる。充電中ということだ。

次にその現象を再現する方法だ。USBケーブルをUSBアダプタにさすのだが、その時ユックリさす。ユックリ、静かに、USBケーブルをUSBアダプタにさす。するとこのように認識されず、充電が開始されないのだ。

iPhone 4Sに付いてきたUSBアダプタを使ってもこの現象が起き、なおかつiPhone 4SとiPhone 4S用のUSBケーブルでも起きたので、おそらく多くのユーザーに現れる現象だと思われる。仕様と言われればそれまでだが、ユックリさすだけで起きてしまう現象なのでちょっと困る。

スポンサーリンク