CP+2017 X100f試し撮り! デジタルテレコンの実力は?

CPプラス2017で撮ったX100fの写真を掲載する。デジタルズームの画角確認など気になる人は読んで欲しい。

はじめに

まず、いずれもISO200、F2.8で撮影した。そこで言い訳を言うと、そのせいで手ブレが起きてしまったのでイマイチパリっとした仕上がりにはなっていない。そして、アップロード時に圧縮されてしまうので、解像感を見たい人はFUJIFILMの公式サイトなどを確認して欲しい。ブラウザーで写真だけを表示してもらうと多少は大きく表示されます。

23mm(デジタルズームなし)

50mm(デジタルズームあり)

70mm(デジタルズームあり)

23mmを50mm相当にトリミング(lightroom100%で書き出し)

まとめ

23mmだけでなくデジタルズーム時も6000×4000のサイズ出力になっています。単純な話、23mmで6000×4000な物を、写る範囲を狭くして同じ6000×4000で出力するので当然劣化はするはず。そこで、「これだけ劣化している」と書こうと思いあれこれ比べて見たがイマイチわからなかった。要するに違いはそのくらい少ないのだ。
70mmを搭載していると考えるとかなりコンパクトなカメラだと思う。ただし、コンパクトといっても値段はX-T2並なのでレンズを数本持っている人は悩みどころ。人を被写体としたスナップ写真を撮る人は圧迫感を与えないカメラなので良いかもしれないが。