ニューヨーク旅行記 2017年『New York 一人旅~このタビは幣もとりあえずNY~』【旅録】



2017年9月、私はニューヨークへ旅行に行った。その時の日記を掲載。箇条書きではあるけれど雰囲気がつたわれば嬉しい。

2017, 09, 05 火曜日 当日

ANA利用(→メチャボーイッシュのかわいい乗務員がいた)。羽田からJFK。
そろそろ海外の一人旅を経験しておこうと、私が選んだのはニューヨーク!
タイムズスクエアとメトロポリタンが見たくて。
昨日は北朝鮮が核実験。ICBMはそろそろ発射か!? どうなるんじゃ俺の旅?

2017, 09, 05 火曜日 ニューヨーク初日

入国審査、ESTAでクソ並ぶ。
初入国はここという列に並ぶも、係員にお前はこっちだと言われ、2回目以上の人の列に移され、自動審査の機械をやるもプロフィールにバツをされ、結局初回の人と同じ手順に。
飛行機からニューヨーク中心までの地下鉄で苦労する。
日本と違い、カードを入れて直ぐに乗車賃が引かれる。
クレイジー! OMG!
iPhoneを聴きながら歌う人。
突然踊り出す人。
紫の髪の人(あのババアではない)。
ニューヨークシティーに着いてチェックイン前にぶらつく。
トランプタワーでデモ。
よくわからんピザ屋でピザを食べる。油っぽく胃もたれ。
夕方にタイムズスクエアへ行く。
銀座っぽいのだろうと思っていたが全然違う。まさにニューヨーク!(→銀座と浅草を足して汚さを3倍した感じ。結構汚い)
晩飯
BIG Mac 6.19ドル
シャワー、直ぐぬるくなる。
本日気がついた事
・歩行者の信号は無視していい。ただし、無視するタイミングが分からないので地元民に合わせて歩く。
・小型の温度湿度計が欲しい。
・飛行機から地上を見下ろした時、茶色い屋根の家々が並ぶイタリアとは違い、日本の様な屋根で少し新鮮だ。

2017, 09, 06 水曜日 1日目

朝起きてニューヨークパスを買う。
2dayで189ドル。
メトロポリタンへ行く前にセントラルパーク(→迷子になりうろうろし、小一時間はさまようハメに)へ。
メトロポリタンは想像の3倍くらいデカく、歩き過ぎて目まいがする。
今日は1階のみ。
特にアフリカ美術(→クラッシュバンディクーのアクアクさんがいっぱい)がいつも見ている西洋美術とは違う面白さがあった。
メトロポリタンで昼飯
ホットドッグ2個とポテトフライ
100%アップルジュース
=19.05ドル ドヒャーー!!
その後ホテルへ。ここで既に16:00。
すぐさまBIG BUSツアー(→日本語音声ガイドが流れるも、タイミングが明らかにおかしく、全く景色とガイドが一致しない)へ。
その後、エンパイヤーステートビルへ。
雨がかなり降っていたが、それが綺麗な夜景に一役かっていた。
夕飯は大戸屋。
が、全く見つからず、結局タイムズスクエアのマックへ。
BBQバーガー、ポテトL、コーラL
=10.54ドル
俺はポテトM、コーラ無しだったのだが。そのコーラがデカイ。600ml以上ある。
今日気がついた事
・ランニングしている人が多いが、50%くらいデブい。
・地下鉄
Up Town→セントラルパーク方面
Down Town→自由の女神方面
上り下りを改札入ると変えられない駅がある。うっかり間違えるとアウト。
・白人女子、かわいい!

2017, 09, 07 木曜日 3日目

朝は航空博物館へ。
空母の上に戦闘機が多数あり、とても面白かった。さらに潜水艦の中にも入れる。これはかなり面白い場所だった。
↓ここはバス移動。バスは意外に便利で良いぞ。
ナイトオブミュージアムの舞台になった自然博物館へ。ここはそんなに面白くない。
そして、メトロポリタンへ(→シティーパスは一回限りだったようだ。15ドルで入る)。
やはりワクワク感が違う。日本の竹細工の場所で狩野派の屏風をを見る。
夕飯は大戸屋へ。
鮭の塩麹定食を食す。
29.4ドル ドヒャー!!
味はとてもうまい。米も日本と同じ米。
今日気づいた事
・バスは一方通行なので地下鉄の様に迷う事がない。
・ファーストフード、食堂、スーパーなどの店は黒人しかいない。白人はどこでバイトしているんだ?
PS:父から連絡がないと連絡が来る。昨日したでしょうにと思う。

2017, 09, 08 金曜日 4日目

朝はセントラルパークでカフェラテ(4.63ドル)。アリスの像で写真を撮る(→結婚式の写真を撮っていた。1日目では迷ったが、迷わないと犬の散歩やランニングと地元民の姿が見れて面白い)。
その後フリックコレクション(→フェルメール、ティツィアーノがあり鳥肌もので見入ってしまう)へ。22ドル。
その後、再びメトロポリタンへ。10ドル。フェルメールとレンブラントを主に見る。
メトロポリタンで歩きすぎてくたくたになる。
しかし、金曜日は16時から近代美術館(→アンディーウォーホル、ロイリヒテンシュタイン、ピカソ、ゴッホを見る)が無料になるので行く。
ユニクロのスポンサーで無料なようでものすごく混んでいた。
晩飯はSHAKE SHACK(→日本人だと英語がわからないんだろうと言う気遣いで名前で呼ばれる。が、MAKIMOTOだった)というファーストフード店へ。
Shack Burger 5.55ドル
Hot dog 3.99ドル ←ケチャップは自分でかける。
french fries 2.99ドル ←フライドポテトと言わない!
今日気づいた事
・フライドポテト=レンチフライズ
・車はホンダとトヨタがかなり多い。タクシーはトヨタ。
・白人の女の子がかわいい。
・ビールをスーパーで買うとき、ばらしてくれていないので自分でばらさないといけない。
本日、美術館内だけで10kmも歩く。

2017, 09, 09 土曜日 5日目

朝は自由の女神を見に行く。
↓危うく有料のツアーに参加させられるとこだった(オレ、freeとferryを見間違う)。
バボレットに乗りガバナーズ島へ。5~7分くらい乗る。
ニューヨークの街並みと自由の女神が見れる。何もないのんびりとした島。
かなり歩くことになる。レンタル自転車を借りればよかった。
その後は証券取引場とブル(→狭いのでとんでもなく混んでいる)を見る。
ついでにトリニティー教会も。
そして、911のワールドトレードセンター(→この駅はとんでもなくきれい。駅ビルといった感じ)とその跡地へ。入館はしない。
かなり大きな穴が開いている。
パンのようなピザ(4.9ドル)とコーラ(1.98ドル)で昼飯。
TAX0.43ドル = 7.31ドル
ニューヨーク大聖堂へ。タダかと思ったら10ドル。
なかなか大きくて立派だったが、イタリアの教会の方が凄みがあると思う。
↓ちょろっと大図書館に行った。
夜はトップオブザロック。
日が沈みかけていて綺麗だった。
今日気づいた事
・まだ中央駅行ってないじゃん!!
・公園にいる犬は大体リードなし。
・刺青をしている人が多い。ファッション感覚。女でも多い。
ただ、首に「運」とか腕に「剣道」とか、意味わかってるのか?
・ガチホームレスと本当にホームレスか? てやつがいる。
スマホいじりながら「私はホームレス! 助けを」と段ボールに書いてある。
・スーパーなどでユニットプライスの値札表示が付いている。束だろうと自らむしり取ると1つだけ買える。

2017, 09, 10 日曜日 6日目

本日はブルックリン美術館へ。
日本の浮世絵を見に行く(→ところが、なんか大改装中でかなりの小規模であった。9月15日よりコリアンアート、そしてアジアアートが新装オープンするようだ。あれ? コリアってなんか歴史的な美術品ってあったかな? ウリジナル!!)。
その後、ダンボへ行こうと考えるももう歩くのが嫌なのでチェルシーマートへ。そこでクアトロフォルマッジョのピザを食べる。
スプライトとセットで10.89ドル(→これがニューヨークに来て食べてるピザの中で一番うまいと感じた)
そしてハイラインへ行く。
雑草の生えまくった廃線跡地。
コーヒーとチョコミント味のジェラートを食す。
6ドル 結構うまい。
↓地下鉄で丸出しの女現る。30代くらい。
ついに、5日目にして中央駅へ。
かなり大きく、Apple Storeもある。
そして、ニンテンドーストア(→ここでは普通にスイッチ売っていた。日本だけか? 品薄は)へ。
マリオのぬいぐるみとコースターを買う。
9,99ドル x 2 = 21.75ドル TAX込み
夜はタイムズスクエア周辺を歩きニューヨーク最後の夜はマックで。
BIG Mac(4.79ドル)とフレンチフライズL(2.99ドル)を買う。
その後、いつものスーパーでビールを買う。
ここでハプニング
ビール 10ドル
この前は 3ドルちょい
値札は 4ドルちょい
どうなっとんじゃー!
値段設定が謎すぎる。
6本で20ドルで1本10ドル。下手すれば40ドルとかある。わけわからん。
今日気づいた事
・似顔絵露天商はチャイナ人が多い。そして、展示されている絵はどこも同じだが実際に書いてもらうと当然違う画風になる。夫婦が切れてた。

2017, 09, 11 月曜日 7日目

本日帰国。
EでJFK駅まで行くつもりで、最後に再び方向を間違える。
結局、R→Eというルートに。
しかも、どうせJAMAICAまで行くならとEの終点まで乗るも、JAMAICA(→エアトレインのJAMAICAとは違う)違いである事が判明。
↓1時間以内で行く予定が1時間半かかる。
ANAはターミナル7だが、何もなさすぎてターミナル4(→到着ホームは結構でかく店も少しある)で昼飯。
ベーコンチキンバーガー 5.29ドル
エビアン 4.29ドル ←高い!
出国審査。
全身X線を初体験。
靴まで脱がされ、挙句パスポートケースとパスポートをぐにゃぐにゃ曲げられる。
そこに隠しようもないだろ!!
足にギプスをしたご婦人は入念に調べられていた。さすがアメリカだ。
出国審査後、暇なので(→ターミナル7店少ない)カフェラテを買おうとするも、機械が動かないから(→動かないのではない。動かさないのだ。この旅始まって初のこのやる気のない店員に出会う。ちょっと嬉しい。クソな店員がいてこその海外)と言われコーヒーを買う。2.99ドル。

2017, 09, 12 火曜日 日本

無事日本到着。
ANAはやはり快適だった。
アリタリアのテキトウぶりの酷さもそれはそれで好きだけど、このサービスの良さはやはり日本らしい。
今回のニューヨークというテレビでも割と見る都市へ行ったのだが、やはり想像と実施に五感で感じるものは明らかに違うものだと思った。
それでも、もう一度、二度、三度と行きたくなるのはイタリアなのだと思う。
さてさて、次はどこになるやら。。。
おわり。

スポンサーリンク