PayPalが個人の支援金募集に対応 マネープールの使い方

マネープールのイラスト

Paypalが個人の支援金募集に対応したので使い方など紹介したい。その名も「マネープール」だ。

 

クラウドファンディングとの違い

お金を集めるというとクラウドファンディングを思い浮かべるかもしれない。

だがPaypalのプールはクラウドファンディングではない。

クラウドファンディングよりはるかにゆるく、「お小遣いくれ!」に近い。

お小遣いなどの個人的利用以外にもサークルの旅費を集める時や、誕生日のサプライズ企画などのそこまで大それていない資金集めにも使える。

 

見返りは一切無く、あくまでお小遣い

クラウドファンディングも見返り重視ではないが、それでも「XXX円の支援で開発した商品をプレゼント」のような見返りは多い。

Paypalのマネープールはそれが一切無い。

お小遣いなのだから当然だ。

 

マネープールの作り方

1, PayPalのホーム画面で「マネープール」を選択。

PayPalマネープールの画像

2, 「新しいマネープールを作成する」を選択。
PayPalマネープールの画像

3, 各項目を入力。
PayPalマネープールの画像

名前は「サークル旅行の旅費」「私への誕生日プレゼント」など任意。金額もそれに見合った金額で任意。終了する日はこのプールを閉鎖する日。終了日は決めなくてもいい。

集まった金額を公開したい人は「集まった金額を表示」にチェックを入れる。

完了したら「次に移動」を選択。

4, 支援額の設定。
PayPalマネープールの画像

「最低金額なし」は任意で支援できる。「最低金額を指定」は決めた額以上ならば任意で支援できる。「金額を指定」はその額しか支援できない(サークルの旅費などはこの選択が良いかと)。

名前を表示は支援してくれた人の名前を公開するか否か。支払い金額を表示も同様。

完了したら「次に移動」を選択。

5, プールを説明する項目に入力。
PayPalマネープールの画像

画像を入れるとわかりやくすなる。説明は簡潔に。

完了したら「プレビューに移動」を選択。

6, 見直して良ければ「公開」を選択。手直しは「詳細の編集」から。
PayPalマネープールの画像

7, 「マネープールの共有」でリンクを共有する。
PayPalマネープールの画像

 

注意

PayPalの詐欺にあった時などに使う返金保証の対象外なので注意。

なので見返りがある投資ではなく、完全な支援(お小遣い)という認識が重要。

そして使うにはアカウントに銀行口座の登録が完了している必要がある。

 

私のプールを2つ紹介

バトルパスを買う Fortnite Buy a battle pass
富士フィルム X-T3が欲しい

試しに支援機能を使ってみたい人は是非お願いします。

マネープールのイラスト