Amazon KDP 新しいW-8BEN, W-8BEN-Eの提出方法

KDPについて

AmazonのKDPから「米国税金情報の有効期限が間もなく失効致します」というメールが届いた。新しいW-8BENまたはW-8BEN-Eが必要という事で、その提出の仕方を紹介する。

やり方

基本はメールに記載されたとおりの手順で進める。

1, https://kdp.amazon.co.jp/ja_JP/ にサインイン

2, 右上の「アカウント」をクリック

3, 「税金情報」で、「税金情報の表示/提供」をクリック

4, 「面談を受ける(インタビューと書かれているかも)」をクリックし、面談を完了

5, 電子署名を提供して検証を迅速化

問題は4で、ややわかりにくい画面になりW-8BENを完成させなければならない。

以下の画像を参考に。

KDP提出書類

税区分:個人
米国の税制上あなたは米国人ですか:いいえ
ステータスは仲介代理人〜ですか:いいえ
フルネーム:(ローマ字表記で自分の姓名)
国籍を有する国:日本
所在地:(ローマ字表記、身分証の住所)
納税者番号:私は米国以外のTINを持っています
TIN値:マイナンバーの個人番号12桁
税制上の居住区:日本

となる。全部入れたらば『確認』を押し、同意にチェックをしたら電子署名をして送信。

以上だ。

以前はアメリカにファックスしてEIN番号を取得したりと面倒だったが、今は全部ウェブ上で完了するので随分と手間が省けた。

ちなみに、私はKindleで写真集などを売ってるので是非買ってください。アンリミテッドの人は無料で見れた気がします。

KDPについて